タイトル
タイトル
 

ウィスキーフェス

お願い:「アウトドア・ウイスキーフェスティバル in 長和町」を、楽しく過ごすために。

PBO(プロフェッショナル・バーデンター機構)による、本イベントのために考案されたオリジナルカクテルを無料で提供させていただくほか、ノンアルコールカクテルもご用意していますので、ハンドルキーパーの方やお子様にもお楽しみいただけます。
また、各ウイスキー関連ブースでは無料試飲のほかに、ビンテージウイスキーやレアボトルが有料でお求めいただけます。
その他、キャンプファイヤーやBBQ(21日)、鹿の解体、ワークショップ(22日:一部人数制限あり)もあります。
レジャーシートやアウトドアチェアなどご用意ください。会場内や裏のゲレンデで設置し、ピクニック気分をお楽しみください。

会場は標高が約1,400メートルあるため、天候が急変する可能性もあり降雨の恐れもありますので、防寒具、レインウェアのご用意をお願いします。
なお、状況に応じ、隣接する体育館で開催する場合もありますので、あらかじめご了承ください。
ワークショップでは、主催者の注意事項をよく守り、危険な行為は絶対に行なわないでください。注意を無視して、万が一事故が発生しても、主催者側では責任を負いかねます。
ペットは入場可能ですが、必ずリードを使用し、トイレの始末・鳴き声など、ほかのお客様への配慮をお願いします。また、ペットを連れて屋内会場、サニタリーへは立ち入れません。ワクチンを接種していないペットは持ち込めません。ペットに関する事故やトラブルが発生した場合は当事者間での解決をお願いします。実行委員会では責任を負いかねます。
喫煙者は喫煙のマナーを守ってください。喫煙は所定の場所でお願いします。携帯灰皿は必ず携帯してください。
小さなお子様を連れたファミリーのお客様も大勢います。周りの迷惑になるような行為はおやめください。

【ポスター掲示協力施設大募集!】

アウトドア・ウイスキーフェスティバル実行委員会では、9/21-22に開催するアウトドア・ウイスキーフェスティバル in 長和町2013ポスター(A2サイズ横型 420×594mm)を掲示していただける、BAR、企業、施設を募集しています。
今年のポスターは、よりアウトドア、楽しさをイメージしたポップなデザインに仕上がりました。BAR、企業、お店、ギャラリー等、どんなところでも結構です。「貼ってもいいよ」という方、貼ってくれるお店を知ってるよという方がいらっしゃいましたら、「メール」にてご連絡下さい。公序良俗に反するものでさえなければ、ジャンルは問いません。またポスターはスペース厳しいけど、チラシおくだけなら大丈夫というお店も是非是非御連絡下さい。
ポスター代金、送料等は必要ありません。条件は一つだけ、「人目に付くところに貼っていただける方」です。

  • 宛先:info@nagawa.info
  • 件名:ポスター掲示
  • 内容:店名(企業名等)、住所、電話番号、担当者の方の名前、(あれば)お店のwebのアドレス

メール確認後、ポスター1枚をお送りする予定です。それ以上の枚数を希望される場合は、連絡時にその旨ご記入下さい。ご協力いただいた店名や企業名を、フェスティバルホームページに掲載させていただきます。ポスターを貼って一緒に盛り上げてくれる方、連絡お待ちしてます!

また、掲示風景の写真をお送りください。Facebookにて掲載させていただきます。

  • 国内に8つ存在する蒸留所。その中でも同じ県に2つの蒸留所を構えるのは長野県だけ。キリン軽井沢蒸留所(2011年閉鎖)とマルスウイスキー宮田村蒸留所のほぼ中間に位置する、長和町の自然豊かなフィールドを活用した「アウトドア・ウイスキーフェスティバルin 長和町 2013」をウイスキー評論家として著名な土屋守氏プロデュースにて開催します。
    国内外のウイスキー150種類が試飲でき、さらにめったにお目にかかれないレアボトルの有料試飲もご用意しています。
    長和町をはじめ、信州の名産品・特産品がウイスキーとコラボレーション。アウトドアフィールドを活かした、アウトドアメーカーの出展やBBQやそば打ちなどの体験、秋の風に流れる秀逸な音楽などなど。お父さんだけじゃない、家族も楽しめるイベントです!
    秋の高原を琥珀色に染めるウイスキーと信州の逸品とアウトドア体験がコラボレーションした「アウトドア・ウイスキーフェスティバル」をぜひ体感してください!

    【主催】
    アウトドア・ウイスキーフェスティバル実行委員会
    スコッチ文化研究所
    【共催】
    長和町
    【後援】
    長野県、長和町商工会、長和町教育委員会
    【協力】
    株式会社長和町振興公社、Whisky World、株式会社長門牧場
    【日時】
    2013年9月21日(土)16:00〜20:00(入場受付19:00まで)、
    22日(日)11:00〜18:00(入場受付17:00まで)
    【場所】
    ブランシュたかやまスキーリゾート(雨天の場合は鷹山体育館) 長野県小県郡長和町大門
    【お問合わせ】
    信州・長和町観光協会 TEL.0268-68-0006

    平成25年度 長野県地域発元気づくり支援金活用事業


  • 【ウイスキー】
    【フード・ドリンク】
    【その他】
    【長和町関連】

    (五十音順)

  • 【music】
    つじあやの

    AYANO TSUJI

    '78 年生、京都生まれ。高校でフォークソング部に入部しウクレレを始める。 初期の吉田拓郎やスピッツなどの穏やかでのんびりした曲との出会いもあり、鴨川のほとりで友達を集めてのミニライブや自身での作詞作曲活動をスタートし、'99 年 9 月にミニアルバムでスピードスターレコーズよりデビュー。スタジオジブリ映画“猫の恩返し”の主題歌“風になる”のヒットなどで知られ、他にも数多くの主題歌、CM 曲など幅広く手がける。 '09 年 9 月にはメジャーデビュー10 周年を迎え、昨秋 10 月には数々のご依頼を通じて制作された、“マルチクリエイター・つじあやの”作品とも呼ぶべき作品集『Oh! SHIGOTO Special』を発売する。現在もウクレレをフィーチャーした独自の音楽性とやわらかな歌声で安らぎを与え続けている。 
    栗コーダカルテット

    KURICORDER QUARTET


    栗原正己:リコーダー、ピアニカ、アンデス他
    川口義之:リコーダー、パーカッション、サックス他
    近藤研二:リコーダー、ギター、ウクレレ他
    関島岳郎:リコーダー、テューバ、口琴他
    それぞれに作編曲家そして演奏家の顔を持つ四人が、何故かリコーダーを携えて1994年7月にお気楽に活動を開始。来年には結成20周年を迎える。栗原作 曲の「ピタゴラスイッチ」、近藤作曲の「つみきのいえ」(2009年度アカデミー賞受賞)、関島とUAの共作、みんなのうた「PoPo Loouise」など、映像を含む関連作品も多い。2005年にカバーしたスター・ウォーズ「帝国のマーチ」のヒット以降、ウクレレや身近な楽器を使った 脱力系バンドという側面がクローズアップされ、メディアで取り上げられることもしばしば。近年は全国のコンサートホールなどで年間100本を越える公演を 行う。過去の共演アーティストは、春風亭昇太、あがた森魚、谷山浩子、吉澤実、THE SUZUKI(鈴木慶一+博文)、竹中直人、原マスミ、UA、湯川潮音、たま、渋さ知らズオーケストラ、相対性理論など幅広い分野に渡る。 2012年、ユニバーサル・ピクチャーズ創立100周年を記念したオフィシャルカバーアルバム「ウクレレ栗コーダー 2」をリリース。2011年、初のヨーロッパツアー、2012年はヨーロッパ&バンコクツアーを敢行。2013年11月にはタイ、ベトナム、ラオス3ヶ国5都市のアジアツアーを予定している。
    高橋ちか

    CHIKA TAKAHASHI

    千葉県出身。2007年2月、ミニアルバム「present」で、全国デビュー。同年、新人ながら日本最大の野外フェス「FujiRockFES07」のAVALONstageに出演。その後も、ガットギター弾き語りのライブスタイルで、東京・千葉のカフェやレストランで年間100本のライブを行い話題を集める。フィーチャリングヴォーカルとしても、数多くのコンピレーションに参加している。2010年には、クラブシーンを賑わせているアーティスト“jazzin’park”久保田真悟が、フルプロデュースしたアルバム「WonderfulWorld」をリリース。FM各局でのパワープレイに選ばれるなど話題を集めた。2011年11月、高橋ちかが得意とするカフェライブのような温かさと臨場感を詰め込んだ “人肌サウンド”な4枚目のアルバム『Melody ~Live in el corazon~』をリリース。少しハスキーで柔らかな声と巧みなギターワーク、リアルとファンタジーが交錯するソングライティングが武器のオーガニック・ソウル、ネオ・アコースティック系シンガーソングライター。
    ハーモニック ハンモック

    harmonic hammock

    2008年9月 タリエ(Vo.)と清野(Pf)を中心に7人で結成。
    スキマスイッチの大橋卓弥さんから「子供の頃、何度も読んだ絵本の中のメルヘンの国のような、そんな優しさと安らぎの音」というコメントをいただいているように、7人が紡ぐ音楽は子供から大人まで優しい気持ちにさせてくれる正にハンモックのような音である。
    2010年1月に1st. mini album 「ハローとグッバイ」をリリース。第2回CDショップ大賞の地方賞(関東ブロック)に選ばれ、更に収録曲の「つないで」が超人気劇団キャラメルボックスの公演「夏への扉」に使用され、サントラにも収録される。
    2011年8月に2nd. mini album 「もういいかい?」をリリース。
    その他、いくつかのコンピレーションに参加。また、Chocolat & Akito、コトリンゴ、HARCOなどとも共演している。
  • 【WORKSHOP】9/22(sun)

    ハンドルキーパーやお子様を優先させていただきます。アルコール飲酒者の参加はご遠慮くださいませ。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

    縄文アクセサリー作り
    黒耀石のふるさと鷹山にある黒耀石体験ミュージアムの鉄板メニュー“縄文アクセサリー作り”が今年も登場! 黒耀石や貝殻、木の実を使った世界に一つ、自分だけのオリジナルアクセサリーを作ろう! (数量限定あり)
    縄文ペイント
    ストーンアート
    バードコール
    キコリーヌ
    すすきのフクロウ
    卓上ホウキ

    【EVENT】
    土屋守×田中城太(キリンビール株式会社・チーフブレンダー)
    焚き火座談会 9/21(sat)
    アメリカ・ケンタッキー州のフォアローゼズ蒸溜所でディレクターを勤めた経験をもつ田中城太氏にウイスキー評論家・土屋守がアメリカン・バーボンウイスキーの秘密に迫る?                                            

    復活! アウトドアといえばやっぱりコレ!
    キャンプファイヤー 9/21(sat)
    アウトドアに欠かせないビッグイベント! 「アウトドアのイベントなのに、ないのはさびしい」「復活してくれ」等々皆様の熱い思いに、キャンプファイヤーが復活します! はたして、火の神は誰なのか? はたまた、いるのか?
     ※雨天時は中止します。

    こちらも復活! アウトドアといえばやっぱりコレ!その2
    バーベキュー 9/21(sat)
    こちらも皆様の熱い思いに、復活します! 今年は、一人前ずつをご用意し、お客様自ら焼いていただきます! だから食いっぱぐれはない(はず)! ウイスキーやビール片手にアウトドアイベントを楽しもう! 晴れることを祈ります!
    獣害について考える
    鹿の解体 9/22(sun)

    【血や生肉が苦手な人は閲覧注意】

    ヨーロッパでは「ジビエ(gibier)」と呼ばれるシカなどの野生鳥獣の肉は、秋冬の味覚として楽しまれている食材。長野県では、近年急増しているニホンジカを適正な生息数に導くために捕獲を推進していますが、獲ったシカを資源として有効活用する対策、仕組みづくりに取り組んでいます。資源としての価値を見出して有効活用することで、信州の豊かな自然環境や農林業を守ること、さらには人と野生鳥獣との共存を目指したいと考えています。獣害と共存するという、食育の観点からも猟友会による鹿の解体は必見です。
    自然の中で五感を研ぎ澄ます!
    ブラインドコンテスト 9/22(sun)
    フェス恒例、日本初の“野外”ブラインドテイスティングコンテストを開催します! 高原の清らかな風の中、五感を研ぎ澄まして行う。大自然の中で行うテイスティングにぜひご参加ください。お申込みは当日、スコッチ文化研究所ブースにて受付けます。

  • 大きな地図で見る
  • 9月21日(土)
    14:40
    【往路】JR長野新幹線 上田駅温泉口よりシャトル便発車
    15:00
    【往路】JR中央本線 茅野駅東口よりシャトル便発車
    15:50
    開場
    16:00
    開会式
    16:30
    live harmonic hammock
    17:00
    BBQ
    18:00
    キャンプファイヤー
    18:10
    event 焚き火座談会~土屋守×田中城太
    19:00
    live 高橋ちか
    20:00
    閉会
    9月22日(日)
    09:40
    【往路】JR長野新幹線 上田駅温泉口よりシャトル便発車
    10:00
    【往路】JR中央本線 茅野駅東口よりシャトル便発車
    10:50
    開場
    11:00
    開会式
    live 和田中学校吹奏楽部
    11:30
    live デフレパニック
    event 鹿の解体
    12:30
    live 高橋ちか
    各種ワークショップ開始
    14:15
    live 栗コーダーカルテット
    14:50
    event ブラインドコンテスト
    16:30
    live つじあやの
    17:00
    【復路】JR長野新幹線 上田駅温泉口行きシャトル便発車
    17:30
    閉会式
    【復路】JR中央本線 茅野駅東口行きシャトル便発車
    18:00
    閉会
    【復路】JR長野新幹線 上田駅温泉口行きシャトル便発車
  • 【絶賛発売中!】

    e+(イープラス)または、店頭、MAILにてお申込ください。
    MAIL:info@nagawa.info
    チケット種類
    前売り券(2DAYS)
    2,500円
    21日のみ
    1,000円
    22日のみ
    1,500円
    当日券は上記の料金にプラス500円となります。

    お得なチケット付き宿泊プランもあります。 詳しくは、各宿泊施設へお問い合わせください。
    <e+でのお申し込み・ご購入はこちらから>
    ア ウトドア・ウイスキーフェスティバル in 長和町2013
    <店頭でのお申し込み・ご購入は、信州・長和町観光協会まで>
    <メールにてチケットご購入の場合>
    指定口座に入金後、題名に「アウトドアフェスチケット申込」と明記の上、次の1-6の項目をお知らせください。入金確認後、チケットを発送させていただきます。
    • お名前
    • 生年月日
    • ご職業
    • 電話番号
    • 購入チケット枚数
    • チケット送付先住所
    ※MAILにてお申し込みの場合は@nagawa.infoからのメールを受け取れるように設定してください。

    振込先

    • 金融機関名 信州うえだ農協 よだくぼ南部支所
    • 店舗番号 5348-031
    • 普通口座 0067965
    • 名  義 長和町ウイスキーフェス
    注意事項
    • 会場内へのバーベキュー等の食材や火器類の持ち込みは禁止します。
    • 事務局が運営などに支障をきたすと判断した場合、その告知時期・方法に関わらず運営上の決定事項を変更する場合がございます。変更に対しての料金の払い戻しは一切行いませんので予め御了承ください。
    • 本イベントは雨天決行です(状況に応じ隣接する体育館で開催します。ただし天災時除く)。又、出演者のキャンセル・変更に対しての料金の払い戻しは一切行いませんので予めご了承ください。
    • 主催者が運営などに支障をきたす、または来場者の安全確保に必要と判断した場合、その告知時期・方法に関わらず、やむをえず運営上のルールを変更する場合がございます。
    • 入場受付の際、チケットの半券をお返しします。入場後はチケットの半券がお客様の参加者証明となります。チケットの半券はお帰りになるまで絶対に無くさないでください。 チケットの再発行はいかなる場合でも一切致しません。紛失した場合は、ご退場いただくか、再購入していただきますので、取り扱いには充分ご注意ください。
    • 過度の飲酒による泥酔には充分にご注意ください。泥酔者は強制的に退場していただく場合もありますので充分にご注意ください。
    • 不正入場が発覚した場合、理由の如何にかかわらず身柄を警察に引き渡します。又、損害賠償を請求します。
    • ほかの参加者の迷惑になる行為は絶対におやめください。
    • 会場内に花火等の火薬類、その他法律で禁止されている物の持ち込みを禁止します。
    • 会場内・外で発生した事故、盗難、それ以外の参加者間のトラブル等には、主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。当事者間での解決をお願いします。
    • 会場内・外において、係員の指示に従わない方、また、泥酔、危険行為など、他の方の迷惑になる行為を行なった方は、強制的に退場していただきます。その際の料金の払い戻しは一切行ないませんので予めご注意ください。
    • 会場内にカメラ・ビデオカメラ等持込みは可能ですが、出演アーティストの撮影は禁止です。
    盗難、破損事故について
    • イベント中の盗難、参加者間においての物品破損に関しては、責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
    安全管理および保険について
    • イベント実施中の安全には最大限の配慮をしておりますが、万が一ケガなどの傷害が生じた場合は、主催者の故意、または重大な過失によるものを除いて、その責任は参加者本人に帰属することをあらかじめご了解ください。
    • スタッフは応急の処置を行ない、イベント参加者にかける保険の適用範囲内で補償いたしますが、それ以上の責任は負いかねます。 また、お車でお越しの方がプログラム中に運転をされる場合は、当保険の適用外となりますのでご了承ください。
    プログラムの安全確認
    • 事前に十分下見を行ない、危険箇所のチェック、救急病院等の確認をしています。
    イベント参加費に含まれるもの
    • ワークショップ参加費
    • 特設ステージで開催される音楽ライブ、その他イベント等
    • イベント期間中の傷害保険料
    フードブースに関して
    • 参加費には、フードブースの利用料が、含まれておりません。利用時にそれぞれのブースで会計をしてください。
    保険について
    • 参加費には保険料(傷害保険)が含まれています。ただし治療費の全額が保障されるものではなく、治療日数に対して一定額の保険金が支払われる保険です。予めご了承ください。
    【お問合わせ】
    TEL:0268-68-0006(平日9:00〜17:00、土日祝日休み)
    【お申込み期限】
    9月14日 17:00まで 終了しました。
    e+(イープラス)、長和町観光協会店頭では、イベント前日20日まで販売しておりますので、そちらをご利用くださいませ。
  • 昨年の模様
  • 【シャトルバス】

    イベント当日にJR上田駅、JR茅野駅より会場までのシャトルバスを運行いたします。シャトルバスは予約優先となります(往復1000円 片道800円)。
    ご予約は、チケット購入後、メール(info@nagawa.info)またはFAX(0268-68-3719)にて、題名に「シャトルバス予約」と明記の上、次の1-5の項目をお知らせください。チケット購入が確認され次第、予約受付の完了とし、確認のメールを送付させていただきます。

    1.お名前
    2.チケット購入日
    3.ご希望のバスNo.
    4.座席数
    5.電話番号
    9月21日(土)
    【往路】
    1. 【No.211】14:40 JR上田駅温泉口発 → 15:20 上田市丸子自治センター前 → 16:00 ブランシュたかやまスキーリゾート着
    2. 【No.212】15:00 JR茅野駅東口発 → 16:00 ブランシュたかやまスキーリゾート着
    9月22日(日)
    【往路】
    1. 【No.221】9:40 JR上田駅温泉口発 → 10:20 上田市丸子自治センター前 → 11:00 ブランシュたかやまスキーリゾート着
    2. 【No.222】10:00 JR茅野駅東口発 → 11:00 ブランシュたかやまスキーリゾート着
    【復路】
    1. 【No.223】17:00 ブランシュたかやまスキーリゾート発 → 上田市丸子自治センター前 → JR上田駅温泉口着
    2. 【No.224】17:30 ブランシュたかやまスキーリゾート発 → JR茅野駅東口着
    3. 【No.225】18:00 ブランシュたかやまスキーリゾート発 → 上田市丸子自治センター前 → JR上田駅温泉口着
    <ご注意ください>
    • 9月21日(土)は、往路のみの運行となります。
    • チケット購入とシャトルバス予約は、同一の代表者名でお願いいたします。
    • 各バスの定員は45名となっております。
    • ご精算は、乗車時にお願いいたします。
  • 2012年の模様...
  • 2011年の模様...