タイトル
タイトル

事故に遭わないために

あなたの安全はあなた自身の責任です
Your safety is your responsibility.
安全にトレッキングを楽しめるかどうかはあなた次第です。
無理な計画、不十分な装備、無理な行動は、あなただけでなく、
周りの人にも危険が及ぶことを常に意識してください。

1.登山と同じ心構えと装備で入山してください

中央分水嶺トレイルは、標高1,400〜2,000mのコースとなり、上り下りが連続したり、時に急坂や大きな標高差があります。また、道迷い、転落といった危険性もありますので、登山と同じ心構えと装備でご利用ください。あなたの安全はあなた自身で守って下さい。
なお、最低限度の装備はこちらをご覧ください。
晴天・日帰り時でも装備を怠らないようにして下さい。

2.トレッキング時は、コース詳細が載ったトレイルマップ(準備中)、もしくは国土地理院発行の25,000分の1の地形図をご利用下さい

無料配布の中央分水嶺トレイル広域マップを頼りに歩くことはできません。あくまでトレイルの全体像を紹介しているだけで、詳しいトレイル情報を掲載していないからです。安全なトレッキングを楽しむために、必ずトレイルマップを入手いただき、事前に最新のコース情報を収集の上、計画を立てて下さい。
詳しいトレイルマップは現在準備中となっております。こちらのホームページで順次発表していきますので、もうしばらくの間お待ちくださいませ。

3.ガイド派遣をご利用下さい

初めて中央分水嶺トレイルを利用される方は、ガイド(現在整備中)を伴ったトレッキングをお奨めしています。安全な山行を提供するだけでなく、この地域の自然・文化等をより詳しく知ることができ、トレッキングを楽しむことができます。また、各種トレッキングツアーも実施していますので、詳しくは信州・長和町観光協会もしくは、こちらよりお問い合わせ下さい。